糀屋のひとびと

古町糀製造所ではたらくスタッフのブログです。

<< 2012-02- | ARCHIVE-SELECT | 2012-04- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【古町本店】ヒーロー参上!!

こんにちは。櫻井です。

昨日今日と県外からのお客さまの姿が多く見受けられます。

東京、京都、名古屋、横浜、大阪、三重etc・・・。

春休みに入ったので、旅行のお客さまが多いのかな?
関西圏からのお客さまに古町糀を知ったきっかけをお伺いしたところ、
「テレビで見て」というお答えが多く返ってきました。
テレビの影響ってホントにすごいですね。
関東のお客さまからは「ぜひ本店を見てみたくて」という声も。

色々な土地のお話を聞くことができて、私たちも楽しませていただいています。

そうそう、今日も
「あっ!こうやって覗き見していた櫻井さんですよね!
いつもブログ見ています!」
と、私の覗き見姿をモノマネしながら声を掛けてくださったお客さまがいらっしゃいました。
糀ココア豆乳をフーフーしながら分け合って飲んでいた、かわいい兄妹のお母さま。
今日も読んでくださっていますか? (^^)/

あの覗き見姿、すごくインパクトがあるみたいですね(^^;
でも、私の家族には、
「お姉ちゃんはいつもあんな感じだから、別にフツー。」
と言われています(笑)

さて。
全くフツーではない方が、久しぶりにお店に来てくださいました。
一番右の・・・ヒト?

IMG_20120324_143647.jpg

この方は、ときどき本店に遊びに来てくださる仮面ライダーさん。
このあとどこからともなくお客さまがどんどん集まってきて、
店内はしばらくカメラのフラッシュに包まれていました。

初めて本店に来た県外からのお客さまが、
「いつもここにあるのですか?」
とまわりのお客さまに聞いていたのには大爆笑(笑)

いつもここにはありません!!(笑)
しかも、置き物ではないので「ある」じゃないし!「いる」だし!!(笑)

と、心の中でお客さまに突っ込んでいました(笑)

どうやって糀ドリンクを飲んだか気になりますよね?

私も気になったのでチラ見しながらお仕事をしていたのですが、
大勢のお客さまに囲まれていらしたので、確認することができませんでした・・・(T_T)

また来てくださるかなぁ~☆

スポンサーサイト

| 未分類 | 00:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【古町本店】にいがた酒の陣~古町本店で~

こんにちは。櫻井です。

今日は楽しい1日でした(笑)

というのも、昨日酒の陣でお会いしたお客さまに、今日また古町本店でお会いすることができたから(^^)v

手首に酒の陣参加の証である黄色いリストバンドを付けたたくさんのお客さまが、
会場から2キロほどあるここカミフルまで足を延ばしてくださいました。

「前回の酒の陣で購入した「サクラサク」と「糀もなかアイス」が忘れられなくて・・・」と、
わざわざお店を探して来てくださった方。

「酔い冷ましにちょうどよかったです。」と、
霧のような小雨の降る中、会場から歩いて来てくださった強者。

お店のベンチで大きなトランクを広げ、
購入してくださった瓶詰めやお料理用糀をキレイに詰め込み直すカップル。

「神社エールはありますか?」と、
酒の陣で完売してしまった「神社エール」を追いかけて来た神社ファン。

「昨日会場でお会いしましたよね?本当に来ちゃいました!」と、
私が勧誘したイケメン2人組(笑)
「明日本店で待ってます♪」とお話したら、本当に来てくださいました!
本店の雰囲気、糀ドリンクのお味はいかがだったでしょうか。
また遊びに来てくださいね☆

最後に昨日キョーレツなインパクトを放っていた「やっとぅ~ん」さん。

彼は、昨日の酒の陣の会場で、書店で売っている新潟の観光雑誌の、
古町糀の糀ドリンクが掲載されているページをバシバシ叩きながら、
「今日これ飲めますかっ?!」と、
すごい勢いで古町糀のブースに近寄って来た方。

ここではご用意がなので、古町本店に行けば飲めることをご説明すると、
「え”~!でも明日は日曜日だからお店はお休みだって、ここに書いてあるんですけどっ!!」と、
今にも泣きそうな勢いでさらに雑誌をバシバシ、バシバシ。
去年の夏から日曜日も営業していることを告げると、
さっきまでの半ベソがまるでウソのように上機嫌になり、足早にブースを去って行きました(笑)

そして今日。
いつ来るか、いつ来るか・・・
私は今日勤務のスタッフにもこんなお客さまが来るかもしれないと話をしながら、
そのときを待ちました。

そして、たいして待たないうちにそのときはやってきました(笑)

ミスターやっとぅ~んは昨日と同じテンションで、お友達とご一緒に古町本店に姿を現しました。

「あ”~~~!
昨日酒の陣で雑誌をバシバシ叩いていた方ですよね!?
日曜日の営業を知ってご機嫌でブースを去って行った、あの方ですよね!?」

「はい!やっと来れました!!
でも、なぜそれを?」

私が昨日受けた衝撃をお話すると、ご本人もお友達も大笑い。

昨日お会いしたばかりなのに、何年も前に交わした再会の約束を果たしたような、
なぜか私はそんな達成感に包まれました。

みなさんドリンクを注文してくださり、
宴もたけなわになったあたりで店内で大記念撮影大会が始まりました(笑)
私も何台のデジカメのシャッターを押したでしょうか(^^;
観光地に来てくださったような、終始そんな楽しい雰囲気でした。

右から2人目がやっとぅ~んさんです(^^)
IMG_20120318_122229.jpg

やっとぅ~んさんをはじめ、酒の陣から古町糀を知り、
わざわざお店に足を運んでくださったみなさま、
本当にありがとうございました。

もう一度言います。

今日は楽しい1日でした☆


| 未分類 | 01:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【古町本店】にいがた酒の陣

こんにちは。櫻井です。

今日はお店を飛び出し、朱鷺メッセで行われている「にいがた酒の陣」に行ってきました。

このイベントは新潟県内の88の酒蔵が集結し、500種類超の日本酒をこころゆくまで堪能できるお酒の祭典です。
オリジナルの利きちょこを片手にお目当ての酒蔵をハシゴできる、夢のようなこのイベント。

日本酒のほかにも、お酒によく合う酒の肴や米菓など「新潟の美味しいモノ」も大集結。
私たち古町糀は「新潟の美味しいモノ」を取り扱うブースにお店を構え、
3種類の糀の瓶詰めとお米で作った米あめ「米蜜」の販売を行いました。


開場5分前。

右どなりはイカ焼き、ハマ焼き等を取り扱う寺泊の鮮魚店、
左どなりは村上牛のコロッケやステーキの実演販売、
裏は揚げたてのさつま揚げ専門店、
その向こうはエビを炭火で焼くパフォーマンス・・・

いたる所から「エエにおい」がプンプンしてきました。

早く食べたい!
そして飲みたい!(笑)

そんな気持ちをグッと堪えながら開場の時間を待ちました。

ドン、ドドン、ドン、ドドン!!

軽快な太鼓の音を合図に、いよいよ酒の陣のスタートです。

と同時に大勢の人が会場になだれ込んで来ました。
なぜかみんな猛ダッシュ。
どこへ行くんだろう?
超限定のものなんてあったかな?
88の酒蔵の名前が入ったオリジナルTシャツ狙いとか?

私はイカ焼きよりみんながダッシュしてどこへ向かうのか興味津々でした。

みなさん、どこへ向かったと思いますか?

古町糀?

もしそうだったら、「古町糀すげぇーーーーー!!」ってな具合で、
私も今頃は鼻高々に駅前あたりで行き当たりばったりのお客さまと盃を交わしていると思うのですが(笑)、
残念ながら今回は松屋銀座店オープンのようにはいきませんでした。

答えは・・・
上越市のゆるキャラ王、レルヒさんのあとで(^^)/

IMG_20120317_173250.jpg

実はこの写真に答えが載っています。
レルヒさんを見ていてもダメですよ(笑)
もっとまわりをよーーーく見渡して、
朝10時から夕方6時まで88の酒蔵をまわるためには何が必要か、
自分だったら・・・と当てはめて考えてみてください。

8時間お酒を飲んで美味しいものを食べるために必要なもの・・・

答え。
休憩スペースの椅子の確保。

スタートの猛ダッシュは、巨大な椅子取りゲームだったのです。

私の幼なじみのおばさんも、私のところへ来て言いました。
「お父さんは場所取りのために朝7時の電車に乗せたの。で、私は漬物を持って9時の電車でゆっくり来たの、オホホホホ~。」

オホホホホ~~(^^;

県内外から老若男女を問わずたくさんののんべぇたちが集まっており、会場は熱気ムンムン。

さて、古町糀といえば、今回もお米が甘くてびっくりでしょ作戦でお客さまの度肝を抜きまくりました。
「これ、お砂糖入ってないんですか?!」という言葉を何回聞いたことでしょう。

用意した糀の瓶詰めはあれよあれよという間に売れていき、
生姜入りの「神社エール」は夕方を待たずに完売となりました。
糀ストレートタイプと玄米糀も、残りはわずかとなっています。
明日売る分あるのかな・・・(?_?)

私は明日は古町本店での勤務です。
明日もいつも通り11時から18時までの営業となります。

「神社エール」と春限定の「サクラサク」は、古町本店で在庫の余裕が若干あるようですので、
「どうしても!」というお客さまは観光がてら古町本店に足を延ばしてみてください。

本店の場所は、新潟駅や万代シティから古町経由のバスに乗り、「古町」で降車、
古町通のアーケードを白山神社方向に歩き、
白山神社の赤い鳥居に着く100メートルくらい手前の左手にあります。
バスの運賃は200円均一料金。
アーケードはお店の前までつながっているので、バスを降りてから傘をささずにお店まで来ることができます。

酒の陣では取り扱っていない、きな粉や抹茶を入れてアレンジしたホットドリンクも1杯340円からご用意しています。
糀で作ったアイスもあるんですよ。
店内にはシンプルなベンチを2つ置いてありますので、
酒の陣で見つけた美味しいお酒のお話などゆっくりできたらいいなと思っています。

小さいお店で、大きな看板もありませんが、
明日もお話し好きのスタッフがみなさまのお越しをお待ちしております(笑)

酒の陣は明日も朱鷺メッセで行われます。
2月に新発売した、お米で作った「米蜜」も今回試食をお出ししています。
柚子と生姜の2つの味があり、はちみつのようなテクスチャーですが、
すっきり甘い風味が自慢の商品となっています。
こちらもお砂糖は不使用です。
お米の甘さにびっくり、ですよ☆

パンに塗ったり、ヨーグルトに混ぜたり、そのままお湯で溶いたり、紅茶に少したらしたり・・・
色々アレンジも楽しめます。

明日の酒の陣もよろしくお願いします!


| 未分類 | 22:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【古町本店】久しぶりのベンチトーク

こんにちは。櫻井です。

ずいぶん日が長くなってきましたね。
テレビ等の影響もだいぶ落ち着き、お店にも私にも少し余裕が出てきました。

今日の夕方、ちょうど日が傾き始めたころ、
とっても品があってショートカットがよく似合うステキな女性のお客さまと、
泉谷しげるさんに清潔感をプラスして、貫禄を2倍にしたようなダンディな男性のお客さまがお見えになりました。

お見かけしたことがあるなぁと思っていると、
「昨日はおじゃましました!また来ちゃいました!!」
と、お客さまの方から声を掛けてくださいました。

あっ、そうだ!
昨日も夕方に来てくださったお客さまだ!!

昨日は別のスタッフとお話をされていたので私はご挨拶をした程度だったのですが、
私のことを覚えていてくださいました。

確か、関東からお仕事で新潟に来られていて、今日はお帰りになる日だったよな・・・。
ご自宅が自由が丘店の近くだとお話されていたっけ・・・。

「今日はもうお帰りになる日ではなかったですか。」
記憶をフル稼働させて問いかけると、
「そうなんですが、昨日いただいた糀がとっても美味しかったので、帰る前もう一度飲みたくて来ちゃいました。」
照れ臭そうに、女性のお客さまが糀ドリンクを手にしながら答えてくださいました。

それから私たちはストーブを囲んでお店の話、糀の話、東京出店の話、
神社エールとサクラサクのネーミングの話など、真剣になったり笑ったりしながら色々なお話をしました。

「東京に戻ったら、ぜひ自由が丘のお店に遊びに行ってみてください!
 『本店の櫻井に紹介されてきました』とおっしゃていただければ、熱烈歓迎間違いなしですよ!」
と、調子に乗って大きく出ましたので、自由が丘店のスタッフのみなさん、よろしくお願いします(笑)


店内でキャッキャと盛り上がっているところへ、
「見てください!見てください!」
と、常連のお客さまが1枚のメモのようなものを持って現れました。

何だろう?と思って覗き込むと
その手にあったものは「松屋銀座 古町糀製造所」と書かれたレシート!

「わおっ!東京、行ってくださったんですね!!」
「そうなんです、とうとう行っちゃいました、松屋銀座店!!」

そこでまたキャッキャキャッキャとスタッフとお客さまと大騒ぎ。
関東からお越しのお客さまも、その様子をみて笑っていました。
今日の本店のレシートを自由が丘店のスタッフに見せれば、
ここと同じようにキャッキャキャッキャと大騒ぎになるかもしれませんよ・・・。
自由が丘店のスタッフのみさなん、重ね重ねよろしくお願いします(笑)

そういえば・・・
泉谷しげるさん似の方が、帰り際に
「私は和菓子屋をやっているのですよ。」
と、さりげなくお菓子屋さんのパンフレットを1枚置いていってくださいました。
そのときはバタバタとしていてゆっくり見ることができなかったのですが、
閉店後に見てみてビックリ!

そのパンフレットは、私も関東の有名温泉街で買ったことのある、
超有名な和菓子屋さんのものでした。
おまんじゅうがとっても美味しかった思い出があります。

糀の甘さだの、紅麹がどうだの、私、偉そうに話をしましたが、
お客さまの方が断然プロフェッショナルでした^^;

すごい方とお話していたんだな、私。
一緒に写真撮ってもらえばよかったかな。

天気もよく、久しぶりにお客さまとゆっくりお話をして過ごした、充実した1日でした。
ベンチトークはやっぱりいいですね。

| 未分類 | 01:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【古町本店】私たちの励みとなるもの~その2~

こんにちは。本店の櫻井です。

約2週間ぶりの更新です。

みなさん、お元気でしたか?

私は元気です(^^)v


でも・・・
実は、お店に来てくださるお客さまの多さに圧倒され、
気力が追いつかない日もありました。

「お客さまとこんなお話もしたい、あんなお話もしたい」と思う気持ちと、
「行列の長さとお待ちいただく時間を、これ以上長くしたくない」と思う気持ちの間で葛藤が続き、
大切なものを見失いそうなことも・・・。

「毎年雪が降る季節は、カミフルを歩く人も少なくて、お店もゆったりしていて静かですよ。」

去年の秋、ストーブを出す準備をしながら、黒田店長とそんな話をしていたのを懐かしく思い出します。

同時期に東京にお店が2店オープンし、各メディアに取り上げていただき、
あっという間に過ぎ去って行った今年の冬。

「あっ」という間もなかった・・・

ん~、なんか違うな。

「あっ」と言いたくても、その言葉すら出てこないほど、いろんなことで頭がいっぱいだった、が正しいかもしれません。

お休みの日を利用して、カイロプラクティックへ直行しました。
8年ぶりに先生とご対面です。
「なんや。頭がパンパンやで。脳に酸素いってないんちゃうか?」
本気とも冗談ともとれないことを言われ、
頭をガシガシともみほぐしてもらいました。

先生は大阪出身のオモロイおっちゃんです。
「環境に適応しようとして自分の感情を失いかけている」と、頭をガシガシしながら分析されました。
オモロイだけでなく腕も確かです。

「ハイ、オッケー。酸素いったわ。」
目を開けるとまぶたが軽くなり、視界も晴れやか、頭もスッキリ。
「自分の道を突き進まんと、カラダ壊すで。」
先生といろんなお話をして、気分も楽になりました。

頭をガシガシされたおかげで爆弾を爆発させたような髪型になっていたことなんて気にも留めず、
私は生まれ変わったような清々しい気分で家へ帰ったのでした。

翌日、気分一新、「さぁ、今日も頑張るぞ!」と気負って出勤すると、
お店に私あての1通の手紙が置いてありました。

送り主のお名前(本名)に心当たりがなかったのですが、中身を見てビックリ!

IMG_20120312_181633.jpg

送り主はみんみちゃん!!

自由が丘店オープンの日に遊びにきてくれ、
「ブログ見てまーーーす!」とお店を盛り上げてくださったお客さまです!
2月1日付けの「東京つれづれ日記3」に写真も掲載させていただいています。

このたび、みんみちゃんの会社の先輩が新潟へ来られるということで、
先輩にお手紙を託してくださったそうです。

あのときが初対面だったのに、こんなに応援してもらえるなんて!

ありがとうございます!
本当に嬉しいです!!

こんなステキな出会いがあるから頑張れるんです!!

身体も心も一新。
脳に酸素も充填されました(笑)

水曜日からさらに新たな気持ちで頑張ります!!


みんみちゃんへ:
今度はぜひ新潟の古町本店にも遊びに来てください!
お店の近くには、桜のお花見スポットもたくさんあるんですよ♪♪

| 未分類 | 18:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【自由が丘】Wジンジャ!?

こんにちは! 自由が丘店の田島です。



先日お客様より、

自由が丘に古町糀製造所の 


    あ の  商品に


まるで そっくり(!?)

な 商品があると聞き、
お休みの日を利用して早速調査(?)に行って参りました!




さて、古町糀製造所に来ると 誰もがぷぷぷ!っと
笑ってしまう、この子。







と言えば、

【神社エール】!!!

DSC_0493.jpg


今ではジェラートに加え、米蜜も・・・と
すっかりめでたい神社ファミリーとなっております。


この神社エールは新潟の古町本店が店を構えているのが
白山神社の参道だから・・・
というのと ジンジャー が入っているから。

これを掛け合わせて名づけられました。

(さらにはエールという言葉に この鳥居のラベルが縁起が良さそう!
ということで、合格祈願や安産祈願にも人気です。
また東京は人形町にございます、安産祈願の水天宮様に撤饌として
採用して頂いております^^)


そんな神社エールにまさかの強敵!?

と思いきや とってもかわいい子でした^^



こちら、↓
DSC_0494.jpg

くまのじんじゃ(ジンジャー)クッキー*


自由が丘には古町糀製造所自由が丘店がある、
Luz自由が丘からすぐ近くに、

  熊野神社

という神社があります。


そのすぐ近くのお店に
まるで神社エールと同じような もじり商品、
くまのじんじゃクッキーを売ってるお店はありました。

そんな同じようなダジャレを発してるのはどんなお店なのか
と思いきや 気品漂う英国紅茶店!

DSC_0481.jpg


看板もとってもかわいらしく、
紅茶の試飲まで頂いちゃいました。

写真のくまはこぐまさんですが、大きなくまさんもいます。




そして、 
この自由が丘の地に新しくオープンしたお店として
よろしくお願いします、
皆様に愛されるお店になりますように という想いをこめて
熊野神社に参拝もしてきましたよ!

ちっちゃな神社でしたが、
地元に愛されてるんだろうなぁ というそんな空気を感じる
素敵な神社でした。

DSC_0483.jpg

ついでに私事ですが、
おみくじを引いてみたら 
ふつうのおみくじも 恋みくじも両方とも大吉!

今までおみくじというもので一度も大吉を引くことが出来なかった人間なので
びっくりです。

熊野神社、きっと御利益がありますよ!^^


他にも自由が丘の街を知るべく、ぷらぷら歩いていたのですが、
雑貨屋さんから 焼き菓子店、
アパレルショップに 喫茶店に 
ワイン専門店に スパイス屋さん と
小道を入ってみると 各所にいろんなお店が
そしてなぜか占いの館が 多い・・・笑 

と 昔自由が丘に来た時には気付けなかった
たくさんの素敵スポットを発見することができました^^


お近くの皆様も、はたまた遠くからの方も
本店のある新潟の皆様も、


是非自由が丘にも遊びに来てくださいね!^^


糀ドリンク片手に 街を散策・・・*

本日は寒いですが、これからの季節オススメです♪




そしてそんな寒い日には神社エールもお忘れなく!
あたためたらさらに体がぽっかぽかになりますよ~!


糀を飲んで免疫力もUPです!

| 未分類 | 12:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。